FC2ブログ

プロフィール

LACANTINA

Author:LACANTINA
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

赤イカのリピエーノ



シチリアで働いていたころの料理より、赤イカのリピエーノを準備してます。

シチリアではキーニと呼んでいたこの料理。赤イカの胴に脚の部分、アンチョビ、パン粉を詰めて焼いてます。

調理する時にレーズンが入るところもシチリアっぽいです。

柔らかいイカに甘いソース、旨みを吸った詰め物がおいしいです。
スポンサーサイト

ほうれん草とリコッタチーズのラヴィオリ



味の濃いイタリア産のほうれん草とリコッタチーズの詰め物のラヴィオリを仕込んでます。

イタリアではごく定番の詰め物です。形はメッツァルーナ(半月型)にしています。

和えるソースはゴルゴンゾーラチーズのクリーム。

チーズの濃厚なコクのチーズ好きにはたまらんソースです。

営業のお知らせ

明日9月22日(火祝)は営業します。

代わりに連休明けの24日(木)にお休みをいただいてます。

今日のおすすめ

今朝は車海老とツブ貝がはいってます。車海老はトマト、唐辛子と調理してディアヴォラに。

ツブ貝は煮込んで前菜にします。

夕方、伊勢鶏のローストも焼く予定です。

おまかせ御予約のお客様のみになりますが、栗を使ったリゾットも準備してます。

コンテ デッラ ヴィペラ



フランスワインには疎いのですが、プイィ・フュメくらいは聞いた事がありまして。

イタリアの名門アンティノーリとプイィ・フュメなどを造るド・ラドゥセット社との ジョイント・ヴェンチャー・ワイン!

が入荷です。ソーヴィニヨン・ブラン 主体、セミヨン 少量。

ド・ラドゥセットのプイィ・フュメ同様の技術が用いられているそうです。

輸入元の評によりますと「パイナップルなどのトロピカルフルーツの濃厚なアロマやハーブのニュアンス。

層が厚く、フレッシュでみずみずしい果実味と、しっかりとしていて程良く感じる酸味とミネラルが印象的です。」

フランスワインも好きですという方。フランスワインなら分かるんだけどなあ~というおじさま方、いかがでしょうか。

グル天最終日

明日15日は定休日になりますので、当店では本日がグル天チケット使用の最終日になります。

マルゲリータ食べたかった方は急いでね。

今日のお魚


今朝は毛蟹と岩牡蠣かと思うような立派な気仙沼産の牡蠣が入ってます。

今日は週末に向け他にもいろいろとお魚の前菜を仕込む予定です。

たっぷりのお魚の前菜と爽やかな白ワインはいかがでしょうか。

パッソピッシャーロ



鬼才アンドレア フランケッティがシチリアのエトナで作るワイン、パッソピッシャーロとグアルディオラ

が入荷してます。

ネレッロ マスカレーゼ100%の赤、パッソピッシャーロはもうお召し上がりになった方も多いと思いますが、

シャルドネ100%の白、グアルディオラも素晴らしい出来です。

輸入元の評によりますと、「ミネラルが非常に豊かなワイン。シャルドネのオレンジの柑橘果実の香りに、

火打石なバニラ、アカシアの蜂蜜などのアロマ。骨格のしっかりした頑健なワイン。酸と厚みがある。 」

シチリアと言っても標高3000m以上のエトナ山のふもと標高1000m、火山灰と粉質化した溶岩のミネラルに

とんだ土壌で涼しい気候のもとゆっくりと熟した葡萄から作られる極上のワインです。

今日のおすすめ

今日は毛蟹、渡り蟹、サーモンが入ってます。

サーモンはほうれん草、クリームとパスタのソースを仕込んでます。

蟹はサラダやメインディッシュにする予定です。

今日のおすすめ

今日は毛蟹が入ってます。大きめのいい毛蟹が今回お値打ちでした。ものはバッチリです。

あと、地のいいバジルが入りましたので、パスタにバジルと松の実のペーストを仕込む予定です。
 | ホーム |  page top