FC2ブログ

プロフィール

LACANTINA

Author:LACANTINA
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロッコリとアンチョビのパスタ



地物のブロッコリが出始めました。寒い時期の定番、ブロッコリとアンチョビのソースをつくってみました。

初物です。ブロッコリの様子を見ながら、ちょこちょこ、これからメニューに入れてきます。
スポンサーサイト



シャコのパスタ



久しぶりにシャコが入ってます。ちょっと小ぶりですがいい味してます。

シャコのパスタがおすすめです。

タリアテッレ 松阪牛のミートソース



Tagliatelle al ragu marchigiano

嫁によると、おばあちゃんが、集まった家族の為によく作ってくれたのを思い出す料理だとか、

懐かしの味。各家庭、地方でそれぞれの味が受け継がれているのですね。

ragu は おとなり北部のBologneseが有名ですが、マルケは当然 marchigiano、これがなかなか

バラエティにとんだソースです。ミンチとブロック肉を両方使ってみたり、牛、豚、ソーセージ、鶏と混ぜたり、

さらには、レバーなど鶏の内臓類を混ぜることもっ!

レストランで注文したら、大きめのお肉がごろごろっと2,3個だけ入っていたなんてことも。

いろいろなレシピがありますが、どれも特色は、4,5時間煮込み、クローブの香りを加え、脂身の少ないお肉を使うことで

比較的あっさりとしていること。

ラ カンティーナではお肉は松阪牛100%であっさりとしていながら味わい深く。

手打ちのタリアテッレは卵と粉を使ってマルケのおばあちゃんシェフ直伝の味を再現してます。

伝統的なマルケ郷土料理のひとつを是非お試しください。



トルテッリーニ アッラ ボスカイオーラ



秋のパスタのソースのひとつ、ボスカイオーラ。木こり風という意味で、ベーコンやソーセージ、

ハムなどの加工肉にキノコ、クリームの組み合わせです。コクのあるソースで、

手打ちのタリアテッレやショートパスタにもよく合います。

今回は贅沢にお肉を詰めたトルテッリーニに合わせています。

トルテッローニ



ポテトとアジアーゴチーズを詰めた手打ちのトルテッローニを仕込んでます。

ソースは松阪牛スネ肉をマルケ産のサンジョベーゼで煮込んだラグー、

仕上げに黒トリュフを加えます。
 | ホーム |  » page top