fc2ブログ

プロフィール

LACANTINA

Author:LACANTINA
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ラ セルヴァネッラ 



ラ セルヴァネッラ キャンティー クラッシコ リゼルヴァ 2019 メリーニ

メリーニといいますと、安いキャンティーのイメージがありますが、

ラ セルヴァネッラは広大な土地の中から栽培に適した選りすぐりの畑で作られる

メリーニの300年以上の歴史に名を刻む逸品となっています。

輸入元の評によりますと、

「メリーニ社が誇る自社畑である、ラ・セルヴァネッラ。イタリアで初めてクリュ(単一畑)のコンセプトのもと造られたキアンティ・クラッシコです。広がりのある複雑な香りで、熟した赤いベリーや、アヤメ、スミレを思わせます。芳醇な味わいで、しっかりとしたアルコール分と旨みがあり、エレガントで長い余韻にはローストアーモンドが感じられます。冷暗所で適切に保管すれば、10年以上瓶内で成長するポテンシャルを持つワインです。」

受賞歴
2018年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア) 2023年版
2017年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア) 2022年版
2016年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア) 2021年版
2016年ムンドゥス・ヴィーニ/金賞(ドイツ) 2021年版
2016年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア) 2019年版
2015年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア) 2020年版
2015年ワインエンシュージアスト(アメリカ) 87pt(2021年版)
2014年ビベンダ/4グラッポリ (イタリア) 2019年版
2013年サクラ・ジャパン・ウイメンズ・ワイン・アワード/ゴールド 2019年版
2013年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア) 2018年版
2012年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア) 2016版
2012年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア) 2016版
2011年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア) 2015版
2011年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア) 2015版
2010年ビベンダ/4グラッポリ (イタリア) 2014年版
2010年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア) 2014年版
2008年ビベンダ/4グラッポリ (イタリア) 2012版
2008年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア) 2012版
2007年ビベンダ/4グラッポリ (イタリア) 2011版
2007年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ・ロッシ (イタリア) 2011版

当店の売値は5500円となります。
スポンサーサイト



デイ 白ワインの紹介



「高貴なワインを意味するヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチャーノ。

圧倒的な果実味で大きなワインに仕上がっている。

その中でもデイは力強さと柔らかさを併せ持つ。」

デイの白ワインが入りました。マルティエナ ビアンコ トスカーナ

マルヴァジア中心、キリッとした中にもフルーティーさのある素晴らしいワインです。

暑い日にもおいしく頂けそうですね。

FATTORIA LE TERAZZE



レ テラッツェの ロッソ コーネロ、 サッシ ネーリ、 カオスが入荷してます。

久しぶりの入荷、10年くらいぶりです。

ロッソ コーネロ リゼルヴァ サッシ ネーリはしっかりとしたボディがありながら、滑らか。

マルケの大好きなワインのひとつです。

カオスはモンテプルチャーノ50%、メルロー25%、シラー25%。

凝縮感たっぷりでフルーティー。スーパーマルケとも呼ばれるワインです。

写真はこのワイナリー。マルケらしい風景です。


ドン ルイージ



モリーゼのワイナリー、ディ マーヨ ノランテの赤ワイン、ドン ルイージの入荷です。

モリーゼ州はアドリア海側の南部、マルケから南に

マルケ、アブルッツォ、モリーゼ、プーリアと並んでいます。なんか地味な一帯ですね。

こちらのワイン、輸入元の評によりますと、

「樹齢の古い(58年)のモンテプルチャーノを使って新しいワインを造ろうとコタレッラと相談して
始めたディ マーヨ ノランテの最上級の赤ワイン。アレッシオの父と息子の「二人のルイジ」に
捧げられています。畑は標高100mのマルタローザ地区にあります。土壌は石灰岩で、ワインに
骨格とボディを与えます。1ヶ月かけてマセラシオンを行います。フレンチオークのバリック(新樽)
で12ヶ月、その後瓶で12ヶ月熟成させています。フルボディなワインですが、食事との相性も良く、
最近のノランテの哲学「重いワインからエレガントなワインへ」が、このワインにも現れています。」

各紙の評価も良いようで、今回入荷の2015年はガンベロロッソでも3ビッキエーリを

取っています。「コッタレラに弱いのよ」という方にもおすすめです。

プラネタ エトナ



シチリア西部のエトナはタオルミーナとカターニアの間で富士山のようにそびえる活火山。

高い標高と火山灰の土壌を生かした有数のワインの産地で、カリッカンテやネレッロマスカレーゼを主体とした

エトナ ビアンコ、ロッソが有名です。

プラネタというとシチリア南部の印象が強かったので、数年前に南西部で栽培が盛んなネロ ダヴォラ100%の

プルムバーゴをリリースして驚きましたが、

エトナも! シチリアのワインはすべて作ってしまいます。

エトナ ビアンコ 、エトナ ロッソの2種類が入荷してます。
 | ホーム |  » page top