プロフィール

LACANTINA

Author:LACANTINA
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

クリスマスケーキ



お持ち帰り用にクリスマスケーキ販売中です。

イチゴのティラミス ¥3300
スポンサーサイト

クリスマス メニュー

クリスマスの時期、マルケ北部ペーサロ、ファーノあたりでは家族が集まって大きなテーブルを囲み

マンマの作った24日は魚、25日はお肉の料理を食べます。

今年のラ カンティーナのクリスマスメニューはお肉のコース3600円とお魚のコース5200円。

伝統的な郷土料理やクリスマス料理を織り交ぜたメニューになっています。


MENU DI NATALE 2016
クリスマスメニュー 2016 12月22日~12月25日

MENU DI CARNE
お肉のメニュー ¥3600

   ~・~  前菜  ~・~
ポルケッタ(子豚の丸焼き)のサラダ

~・~ プリモ ピアット ~・~
トルテッリーニ イン ブロード
(お肉を詰めた手打パスタのスープ)

スパゲティー 水牛のモッツァレラチーズとバジル、トマトのソース

~・~ セコンド ピアット ~・~
仔牛のパスティッチャータ
ポテトのプレ添え

~・~ デザート ~・~
フォンダン ショコラ
カフェ



MENU DI PESCE
お魚のメニュー ¥5200


~・~  前菜  ~・~
海の幸のサラダ

 ~・~ プリモ ピアット ~・~
 スパゲティー サルデーニャ産カラスミのソース

  海老、蟹を詰めたカペレッティ 
手長海老とトマトのソース
 
 ~・~ セコンド ピアット~・~
    鱈とポテト、トマトの
アンコーナ風

~・~ デザート ~・~
イチゴのティラミス
   カフェ


白トリュフ


クリスマスメニュー用に発注した白トリュフが届きました。

ピエモンテのアルバ産で、マルケのアクアラーニャと並ぶ白トリュフの有名な産地です。

高い買い物でしたので、ちょっと心配してましたが、きれいな形で、いい香り、最高です。ホッとしました。

採って3日目くらいでしょうか。あと4日はおいしく頂けそうです。

このトリュフはお肉のコースで、パスタの2皿目として、

スパゲティ アッラ キタッラ 白トリュフの香りの温泉卵のカルボナーラの上に削られます。

産地の近いマルケではもっと安いこともあって、わりと普通の人でも食べられてます。

好きな人は大好きですねこれ、この独特の香りがたまらないんですよね。

とはいっても日本の小売りでは1グラム1000円もする超高級品、

うちのお店でもめったにつくらないメニューです、旬の白トリュフの高貴な香りをお楽しみください。



クリスマスコース

クリスマスメニュー2014
12月24日、25日

お魚のコース
¥5200

海の幸の前菜
- - - - -
ほうれん草のタリオリーニ
ホタテとズワイガニのクリーム
- - - - -
マルタリアーティー
手長エビとうずら豆、トマトのソース
- - - - -
本日の魚料理
- - - - -
フォンダンショコラ
ミルクのジェラート添え
- - - - -
カフェ

お肉のコース
¥8600

イタリア風前菜
- - - - -
ポテトとスカモルツァチーズの
ラヴィオリ 松阪牛の煮込みと
ポルチーニ茸のソース
- - - - -
スパゲティ アッラ キタッラ
白トリュフの香りの温泉卵のカルボナーラ
- - - - -
松阪牛ロース肉のタリアータ
ルッコラとパルミジャーノチーズ添え , バルサミコの風味
- - - - -
イチゴのティラミス
フルーツ添え
- - - - -
カフェ

今年のクリスマスメニューはコースを2種類準備しています。
魚のメインディッシュは当日の仕入れによってメニューが決まります。
20日から23日までは別にクリスマスのおまかせメニュー¥5200
をご用意しています。

クリスマスメニュー

MENU DI NATALE 2013
         \5200
   12月21~12月25日 


    Antipasto
野菜とお肉の前菜 盛り合わせ

    Primo Primo
自家製タリアテッレ 松阪牛とポルチーニ茸のソース

    Secondo Primo
パスタ ゴルゴンゾーラチーズのクリーム (24日以外の日)
パルミジャーノチーズのリゾット、4種のチーズとくるみ添え (24日のみ)


    Secondo
松阪牛ロースのビステッカ マッシュルームのソース、野菜添え

    Dessert
フォンダンショコラ フルーツ添え

    Pane
自家製パンとグリッシーニ

    Café
エスプレッソ 又は 紅茶

 | ホーム |  » page top